まなびwith

思考力

「思考力」を育てる「まなびwith」

2020年教育改革がスタート。
思考力」が、お子さんに求められます。

「まなびwith」は、未知の問題や正解のない課題に対しても、試行錯誤しながら楽しく答えを導き出せる力のことを「思考力」と考えます。

わくわく学べる教材で、基礎学力に加え、
「思考力」に必要とされる

①思考マインド ②思考スキル
 を育みます。

小学生コース
子供

1週間分の
無料お試し教材をお届け!

「まなびwith」の楽しさ面白さ
お子さんと一緒に、体感してください。

無料お試し教材 © 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

年少〜年長コースの特長

年少〜年長コース

「ことば・もじ」「かず・かたち」
「たいけん」「ちえ」の4つの入り口から、まなびの芽を育てます。

【幼児コース】詳細はこちら
  • なんだろう? もっと知りたい!
    調べて考える習慣を作ります。

    小学館の「プレNEO図鑑」シリーズを使い、「調べて学ぶ」楽しさを!図鑑の絵をながめたり、おうちの方に読んでもらったり――小学校入学後も大切な〝調べ学習〟の基礎をみます。

  • 楽しく読んで
    文字や言葉に親しみます。

    おうちの方といっしょに読んで、感想を話したり、おはなしの続きを想像したり……。読解力の基礎を養う教材です。

  • 答えだけでなく
    理由や方法を考えます。

    選された問題で、「推理する」、「観察する」、「組み合わせる」、「理由を考える」といった、〝総合的に考える力〟を養います。

    ※年中・年長コースのカリキュラムです。

小1~小6コースの特長

小1~小6コース

作文、図形、思考の達人ツール。他社にはない教材で、思考力を伸ばします。

【小学生コース】詳細はこちら
  • 「まなびwith」ならではの問題で
    表現力を鍛えます。

    絵を見ながらふきだしに合う言葉を考えて書く問題や、作文の「型」を学び、書くことに慣れる作文添削などで、表現する力を養います。

  • 実際に手を動かす問題で、
    豊かな図形感覚を養います。

    頭の中でも図形の移動、反転、回転をパッとイメージできる練習をします。平面図形だけでなく立体型ブロックでも図形感覚を楽しく養います。

  • 特殊な図を使って、
    考えを整理して深めるワザを学びます。

    頭の中にある情報を整理して、自分の考えを深めます。図に言葉を書き込み、自分の考えを「見える化」することで、考えるためのワザを身につけ、さらに表現する練習を行います。

©小学館 ©ShoPro