『小学一年生』9月号掲載★ナゾトキ学習の解答・解説!

こんにちは!東京大学ナゾトキ制作集団「AnotherVision」の角谷です。まなびwithでは、小学館の学習雑誌『小学一年生』にて、毎月「ナゾトキ学習」を体験できるお試し企画を掲載中!その解答・解説をこのマナビコにて公開しています。

>>「ナゾトキ学習」って? という方はまずこちらをご覧ください。<<

今回は『小学一年生』9月号掲載の「ナゾトキ学習」おためし企画の解答・解説です!どうぞ親子で楽しくご覧ください!

   

今回のナゾトキはこちら

nazo1.jpg

nazo2.jpg

nazosaigo.jpg 

もんだい1

まずは「こくご3・4」で かんじの かきかたを おぼえよう!

 

kokugo3.jpg

kokugo4.jpg 

ただしい かきじゅんで かけるように なったかな?

かきじゅんを おぼえたら、もんだい1に ちょうせん してみよう!

  

もんだい1 こたえあわせ

 「五」「七」「月」「日」の 一かくめを とおると、つぎのような ルートになるよ!

 

nazo1a.jpg 

とおったもじを じゅんによんでいくと、「さ」「ん」「す」「う」「4」と なるよ。

こたえは「さんすう4」だ!

   

もんだい2

 「さんすう1・2・3」で でてきた とけいは、つぎのとおりだったね。

sansu1.jpg

sansu2.jpg

sansu3.jpg 

それぞれ、とけいはなんじをさしているだろう?

  

もんだい2 こたえあわせ

 「ピアノのけいこがおわるじかん」は、2じ、

「ようじがおわるじかん」は、2じはん、

「かいものからかえってくるじかん」は、1じはん

だね。

 

それぞれの じこくを せんで むすぶと、つぎのように なるよ!

 nazo2a.jpg 

せんが とおったもじを よむと、「め」「い」「ろ」。

こたえは「めいろ」だ!

  

とけいのよみかた、しっかりおぼえられたかな?

   

さいごのもんだい

 まずは「もんだい1」「もんだい2」のこたえをしかくのなかにうめてみよう!

 saigonoa1.jpg

「さんすう4」のめいろはこんなもんだいだったね。

sansu4meiro0.jpg 

さあ、こたえまであとすこし!いっしょにがんばろう!

   

さいごのもんだい こたえあわせ

もんだい1・2のこたえをうめると、「さんすう4のめいろとおなじすすみかたをしよう」とでてきたね。

 

「さんすう4」のめいろのすすみかたはこうだよ!

 sansu4meiro.jpg 

このすすみかたとおなじようにうごいて、「さいごのもんだい」のめいろもとっぱしてみよう!

 

saigono12.jpg 

とおったもじを よむと「まるのいちにあるもじだけ」となるね。

これを したの しかくの なかに うめて、ぶんしょうを つくってみよう。すると、

 

「まるの いちに ある もじだけを みぎから じゅんばんによもう」と なるね!

 

「まるのいち」とはなんだろうか?

「さんすう4」のめいろでは、いろいろな ずけいが とうじょうして いたね。

このなかに、「まる」もいくつかあったはずだよ。

 sansu4meiromarudake.jpg 

「さいごのもんだい」の めいろにある もじのうち、この「まる」の ずけいと おなじいちにある もじだけを よんでみよう。

まずはもじをさがして、みぎからよむと……

 

saigono3.jpg 

「か」「い」「も」「の」

そう、「かいもの」ということばになるね。さいごのこたえは「かいもの」だ!!!

  

 

こんげつの ナゾトキは どうだったかな? すこし むずかしかったかも しれないね。

だいじなのは「とけたかどうか」ではなく、「あきらめずにチャレンジできたかどうか」だよ。

らいげつも、てごたえあるナゾがまっているから、あきらめずにちょうせんしてね!

 

ナゾトキ学習はまなびwithだけ!ただいま夏の入会キャンペーンを実施中!

小学館の通信教育まなびwithでは、お子さんたちが夏休みを楽しく過ごせるようなサービスをご用意。

ナゾトキ学習でたのしく学習できるまなびwithで、夏しかできないまなびをやろう!

2019summer.jpg

> まなびwithを知る > 『小学一年生』9月号掲載★ナゾトキ学習の解答・解説!

著者プロフィール

著者アイコン
角谷 進之介
東京大学謎解き制作集団「AnotherVision」の3代目代表。
テレビ局の会場を使った大規模イベントなど、数々の謎解きコンテンツの制作ディレクターを務める。
現在は「ナゾトキ学習」の制作リーダーとして活躍中。「羨ましい。小学生の頃から謎解きに触れたかった」と嘆いている。

東京大学謎解き制作集団「AnotherVision」公式HP
https://anothervision.tokyo/

関連記事